今流行りの投資物件とは|中古マンション投資で人生が変わる|脱サラしたいなら今
そろばん

中古マンション投資で人生が変わる|脱サラしたいなら今

このエントリーをはてなブックマークに追加

今流行りの投資物件とは

ソーラーパネル

今話題になっている土地付き太陽光発電という投資物件を知っていますか。そもそも、太陽光発電というのは、家などの屋根に取り付けた太陽電池から太陽の光エネルギーを吸収し、電力会社と同じ電力に変換し、家庭の様々な家電製品に電気を供給したり、電力会社に送電して電気を買い取ってもらうことです。これに投資しようとしたら、広大な土地を用意したり、太陽光発電所を建設しなければならず、一般の投資家にはとの届かない話でした。しかし、それを可能にしたのがこの土地付き太陽光発電です。普通の不動産投資の屋根に太陽光がついたようなものです。これなら、プラスアルファの金額しかかからず誰にでも挑戦できるということで人気が高まってきているのです。

太陽光発電が人気の理由は以下の三つです。一つは空室のリスクがないということです。不動産投資のようですが、土地付き太陽光発電は収入減が家賃だけではなく太陽光からも得られるのでもし、入居者がいなくても一定の収入は得られます。二つ目は、家賃下落の必要がないということです。太陽光によって発電された電機は「固定買い取り制度」というものによって、一定の金額での買取が保障されているので急激に安く買い取られるという心配は全くありません。三つ目は利回りが高いということです。普通の不動産投資では6%前後が通常の利回りとされていますが、土地付き太陽光発電は10%前後と単純に利益から見ても上回まっているのです。もうこれは不動産投資より圧倒的に有利ですね。みなさんもぜひ、土地付き太陽光発電に挑戦してみてください。